昨日は店がお休みだったのですが、姫路市立美術館に美術館に行こう! ~ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方~ を見に行ってきました。

姫路は大阪から新快速で1時間以上かかりますので、小旅行です。

130703-1.jpg
美術館の入り口でもMiffyがお出迎えしてくれます。
130703-2.jpg
「うさこちゃん美術館へ行く」の絵本のストーリーをベースにして、モダン・アートがMiffyの素朴な感想と一緒に展示されています。確かに不思議な作品たちに親しみが湧きます。
ブルーナの父親は出版社を経営していて、ブルーナはペーパーバックの表紙のデザインを2,000冊以上手がけたそうです。一部が展示されていて、とても面白かった。
Miffyは日本では「うさこちゃん」だけど、オランダでは「nijntje」(ナインチェ)なんですね。そして、あのシンプルな絵はラインにとても拘りがあって、時には100回も書き直すとか。
そんなに好みの絵では無かったのですが、好きになってきました(^-^)
実際に絵に色を付ける体験コーナーもあって、子供達は楽しそうでしたよ!
美術鑑賞の後、初めて姫路城に行きました。あいにく天守閣は修復工事中(2015年まで続くそうです)。
130703-5.jpg
でも、エレベーターで周囲を見学できるようになっていました。
130703-4.jpg
8階からの眺めも素晴らしかったです。
130703-3.jpg
リフレッシュできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です