明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年5月にお店をオープンし、試行錯誤しながらなんとか年を越しました。
色々な出会いがあって、大変ながらも楽しい一年となりました。

今年はより皆様のお役にたてるサービスを提供できるように、内容を深めていきたいと思います。

ですが、お正月から風邪をひいてしまいました。鼻水が止まりません。情けない。

心斎橋の大丸で6日まで開催中の「スノーマンの世界展」に頑張って行ってきました。

スノーマンの絵本の原画を全部展示するのは初めてという事です。

オリジナルから30年後の2012年、"The Snowman and the Snow Dog"という続編がイギリスのテレビで放映され大評判となりました。昨年末には日本でもテレビで放送されました。

ビリーは引っ越してきた家で、昔のスノーマンと男の子の写真、古びた帽子とマフラーを発見します。可愛がっていた犬が死んでしまった事もあって、写真を真似てスノーマンと犬を作ります。その夜スノーマンとスノードッグが動きだして。。。今回は色々な国のスノーマンも登場して楽しげなお話です。

作者のRaymond Briggsは、今年で80歳。続編の製作に時間が掛かったのは、彼を説得するのに時間が掛かったためという事です。

鉛筆で描かれる原画はとても細かくて、柔らかくて、素晴らしかった。スノードッグの耳に被さった靴下の糸の一本一本まで細かく描かれていました。とにかく可愛くて、ほんわかした気分になります。

映像化にあたって、それぞれのキャラクターの描きかたや色使いの細かいところまで全部指示があります。何気なく描かれているようなのに、ものすごく細部にまで拘りがあるのですね。

残り3日間ですが、お時間のある方は是非覗いてみてくださいね。

明日はマスク姿になりそうですが、初日の出勤をがんばります。大丸でお菓子の福袋を手に入れたので、ご来店の方にはお菓子をお配りいたしますよー(^-^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です