忙しい、忙しいと思っていたら、色んなものが故障しました。

まず、うちの6ヶ月の子猫(12歳の猫よりすでに大きい)がプリンタの配紙トレイに飛び乗って、
トレイが変な角度まで開いてしまったと思ったら、やっぱり壊れた。

トレイが開いてるかどうかを調べるセンサーへの接続が切れ、トレイは開いているのに、
「配紙トレイが閉じています…」というエラーでプリントができなくなりました。

めっちゃ不要なセンサー。検索したら、同じ事で困っている(猫が飛び乗った訳じゃないけど)人がいっぱい。

それなら、たまに配紙トレイ開き忘れて、紙がぐちゃぐちゃになる方が数千倍ましじゃないですか?気をつければ良いだけだし。

解決方法もとても難しい。センサーを利かなくするために分解したり、配線を無理に取り出したりしなきゃいけないみたい。

分解しようとしたけど、最初の行程でつまずき断念。それでもかなりの時間を取られました。

うちの子猫は、プリンターに異常なまでに興味を示します。プリントが始まると飛んでいって、紙をぐちゃぐちゃにするので、
いつもプリンターのある部屋を閉めて印刷してるのに、ちょっとした隙を狙われちゃった!

次の問題は、ネットワーク。WifiルーターをWiMaxからY!mobileに変更したら、レジが動作しなくなりました…

お店ではユビレジというiPadを使ったPOSシステムを使っています。
レシートプリンタと、キャッシュレジスタをネット接続して連動している。

ずっとITの仕事をしているけど、ネットワークの事は良く分からない。ユビレジの運営会社推奨どおりの設定で運用しています。
ただ、お店のビルが古くて有線LANを開通しようと思うとめちゃ高かったから WiMaxを使っていました。(ユビレジは有線を推奨)

これがめちゃくちゃ不安定。レジには問題がないけど、インターネットラジオをお店で流していると、電波が弱くなって聞こえなくなることもしばしば。

PCのインターネット接続も不安定だったので、解約金が不要な3月末でY!mobileの Pocket Wifi に切り替えました。値段も月に千円ほど安くなりました。

しかし、Wifiルーターと、ユビレジのネットワークのルーター(apple air)を無線で繋ぐ方法が分からず苦労しました。

無線機器には「親機」と「子機」があって、「親機」同士は繋がらないから、仲介用の「子機」がいるのだと分かったのが一週間後。

興味の無い方にはチンプンカンプンの話だと思いますが、ショッキングでした。

なんでもGoogleで検索したら分かる訳じゃないんだ。あまりに当たり前すぎる事はイチイチ書いてもらえないんですね。

書いてくれているブログを見つけられて本当に良かった。

私は仲介用に間違って親機を買ったから、繋がらなかった。無事子機を購入しなおして、接続成功!

疑問は色々残っていますが、とりあえず繋がっているから良かった。

Pocket Wifiに接続したら瞬間的にとっても速くなったけど、すぐにめちゃくちゃ遅くなって、不安定さは変わらず。

今度の端末では、接続数と接続している機器名が見えるのですが、知らない機器がいっぱい繋がっていて、データ通信量が一日で3GBとかになりました。

慌ててパスワードを変更したら、知らない機器は無くなりました。WiMaxが遅かったのもこれが原因でしょうか。

プリンターもBrotherのスキャナ付きの丈夫そうなものに買い替えて快適。

ウェブサイト開発の仕事も始めるので、スキャナも新しいものに変えられて良かった事にします!

やっと落ち着いた環境の中で、ゴールデンウィーク中にウェブサイトの仕事を進めます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です