色々なものが壊れて大変だった記事を書いたのが、今調べてみたら4月。半年前でした。

そんなに経ったんだなあ。猫がプリンタの配紙トレイに飛び乗ってプリンターが壊れたりしたのですが、

彼は今度は台所でオーブンレンジの扉を開けていたところに座っていました。気付いたら。

体重は6キロ超。Mitsubishiのオーブンレンジは見たところ変化はありませんでしたが、やっぱりちょっと壊れた!

扉の閉まりが悪くなった様子(大泣)

電子レンジをしようとするとエラーになる。大好きなピザを焼こうとオーブンを予熱してもなかなか温度が上がらない。

扉を少しの間押さえつけることで、レンジは納得して動き出すようです。これでいいんだろうか。高かったのに。

そして、猫とは(分かっている範囲では多分…)関係ありませんが、外付けハードディスクが壊れました。

私のMac Bookはディスク容量が16GB。十分だと思っていたのに、いっぱいになって、起動の度に「ディスクがほとんどいっぱいです。ファイルを削除してください。」というアラートが出るようになり、削除しても削除しても追いつかない。

仕方なく生まれて初めて外付けハードディスクを購入して、バックアップも定期的に取り出しました。

バックアップを取るなんて、なんて慎重で準備のいい私と思っていたのに、そのハードディスクが認識しなくなるなんて予想もしなかった。何のためのバックアップなんだ!

その機器は3年保証。しかし、同じものの代替機が届いたところで二度と信頼できないし、口コミを改めて読んだところ、何度も壊れてしまった方の話もあった。

バックアップも2重3重に取らないといけないのか。

仕方なく別の機種を購入。今度はAll AboutでもMacのバックアップについて調べて、LACIEというメーカーの、前回の2倍ほどのお値段のものを買いました。Amazonで昨日買ったら、今日届いてびっくり。プレミアム会員じゃないんだけどね。あんまり頑張りすぎないでくださいね。

これは、この写真のようにデザインも素敵で、クッションが付いていて、猫が叩き落としても大丈夫そうなのが気に入りました。

All Aboutには、持ち歩かないのなら据え置き型のものが費用対効果が良いと書いてあったけど、乱暴な猫が家に居る場合は丈夫なものがいいですね。

ただいま最初のバックアップを作成中。最初のバックアップは結構時間が掛かる。その後、認識しなくなったディスクからデータを取り出せるかをトライして、完了したらメーカーに返送して代替機をもらって、二重のバックアップを定期的に取ろうかと思います。

壊れたものは諦めて、クラウド上に絶対必要なものだけバックアップするのでもいいのかもね。

紙でもデジタルでも、よっぽど慎重に保管しないと、長期間は保たないんだなあ。

いったいどっちが管理が楽なんだろう。

物もデータも断捨離しなきゃ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です