関西ウーマンに毎月掲載している絵本のレビューが本日公開されました。

https://www.kansai-woman.net/Review.php?id=201135

Chris Van Allsburgの絵本は、村上春樹さんが訳していることから興味があって色々読んでみましたが、最初はまったく魅力を感じられませんでした。

その絵の美しさが分かってきたのは最近のことです。

お話も不思議で、何度読んでも飽きません。

Jumanji も素敵ですが、Just a Dreamは、最近気になる事に重なっていたので取り上げてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です